つるこな日々

カテゴリ: つぶやき

以前の記事でWindows Live メールが使えなくなるので
yahooメールへ移行した事を書いていましたが
旦那さんの事をすっかり忘れていました。
それでyahooIDは持っていないけどgoogleIDは持っていることから
Gmailへ移行する事にしました。
旦那さんは仕事関係でいくつかのメーリングリストを使用しているので
その普段使用しているアドレスをデフォルトのアドレスとして
Gmailを使って送受信出来る様に設定しました。
1つ困ったのは
Gmailにはアドレス帳というのが無くて
googleの連絡先という別サービスを使うのですが
最初はそれを知らなくてとまどいました。
それが分かればアドレス帳のインポートも順調に終わって
最後にフィルタを使って
受信メールをフォルダに振り分ける様に設定して
無事に移行完了です。
1-08011
アクセスし易い様にデスクトップにアイコンを設定しました。

Gmailのアイコンをデスクトップに表示する



1-07291

早いものでプリウスを購入して2年が過ぎ
土曜日に点検してもらいに行って来ました。
今までの点検の経験から1時間ほどで終わるだろうと思っていたら
2時間近くと、とても長く掛かりました。
タイヤを前後入れ替えたり、エアコンのフィルターを取り替えたり
色々として頂いたそうです。
その待ってる間にトヨタの担当の方とおしゃべりしていた時の事です。
その方が「週に1回か2週に1回松山の実家に帰っている。」と言われたので
「松山の何処ですか?」と聞いたところ
なんと息子の診療所の目と鼻の先だったんです。
その方はもちろん息子の診療所の事を知っていて
まさか私の息子がやっているとは知らず
本当にお互いにビックリだったのですよ。
松山市の広い中でピンポイントで近くだった事に
「世間は広い様で狭い」とお互いにお話ししたのです。
そういう訳で
思わぬところでご縁を感じて帰って来たのでした。



1-07271


昔、仲人をして頂いた奥様から
季節をあしらった素敵なゼリーが届きました。
「東匠 清閑院」さんの「風鈴」というゼリーで
中央が金魚、両端が朝顔をイメージした羊羹で作られていて
桃色の朝顔は桃味のゼリー、紫の朝顔はぶどう味です。
なにか食べるのがもったいなくなりますね。



東匠 清閑院

10月に挙式を控えた姪っ子ですが
婆ちゃんが式に出席出来ないので
先日の日曜日にフィアンセを連れて婆ちゃんの所へやって来ました。
6年ぐらいの交際期間を経ての結婚で
とても幸せそうな2人ですが
職場が離れているので結婚しても一緒に住めないそうで
暫くは別居婚になるのだそうです。
そういうところから感じるのは
堅実で落ち着いた雰囲気の2人でした。
式のプランナーの方から宿題を出されていて
決めなければいけない事がいっぱいあるんだけど
なかなか会えないので
これから2人で相談して決めると言ってました。
そんな話しを聞いていると子供達の時を思い出して
どんな事を決めるのかも、だいたい見当が付いたりでした。
長男も孫と一緒に出席するので
今からとっても楽しみです。



1-07221

昔住んでいた所の親しいお友達から珍しいお中元が届きました。
1-07222
それは「鳥取二十世紀梨ゼリー」
梨をかたどった可愛い容器に思わず顔がほころびますね。
1-07223
冷蔵庫でよ~く冷やしてから頂きます。
果肉入りなので口当たりも良くて
甘過ぎない、程よい甘さの美味しいゼリーでした。
お友達はこの空容器でプリンを作ったら
お孫さんがとても喜んでくれたと言ってました。
そのまま捨てるには、惜しくなる容器ですよね。(o^-’)b



このページのトップヘ