つるこな日々

カテゴリ: そとごはん

1-07281
旦那さんの希望で築地の「すしざんまい」本店に行って来ました。
有名なお店だけあって入り口の外で待ってる人が数人居ましたが
すぐに中に入れました。
入るやお魚の匂いが鼻をついて
有名なお店なのにこの匂いは戴けないと思いましたが
知らないうちに感じなくなってました。
中に入って椅子に座って暫く待っていたのですが
待っているほとんどの人は外人さんで
店内は日本人の方が少ないんじゃないかとさえ思えました。
暫くして3階のテーブル席に案内されると
お隣のテーブルは中国の方達です。
ホテルでも、ホテルの近くの日本食のお店でも中国の方が多いです。
さて注文したお寿司ですよ。
1-07282
まぐろざんまい
1-07283
特選すしざんまい
1-07284
海鮮ちらし丼

お腹いっぱい、満足なすしざんまいでした。



旦那さんの水曜日の通院の為
前日の火曜日の3時過ぎまで仕事をして
いつものダイワロイネットホテル松山に泊まりました。
それが、ほんとは仕事は午前中で止めて行くはずだったのですが
旦那さん、その事をすっかり忘れていて
夕方まで患者さんの予約を入れていたのです。
あまり遅くなるとホテルの駐車場が満車になるので
3時以降の患者さんを急遽キャンセル。
そんなバタバタとした中での出発でした。

夕食は大街道とは反対側のロープウェイ通りへ行ってみようか・・
と言うことになり
「お野菜食堂SOHSOH」に初めて入ってみました。
1-07171
中は若い人から年配の人まで
結構な人で賑わっていて、とても繁盛している感じです。

私は「お野菜たっぷり玄米定食」を頂きました。
1-07172
●ピーマンの天ぷら 山椒鶏味噌添え
●オイルサーディンと新じゃが、オクラのレモンマヨ炒め
●厚揚げ豆腐とレタス、トマトのあっさり洋風煮
●焼きナスと新生姜の玉子焼き
●揚げズッキーニと新玉ねぎ、インゲンのクリームチーズ黒胡麻和え
●玄米ご飯のトッピングはお豆チリメン山椒を選びました。

旦那さんは
1-07173
野菜サラダ

1-07174
ぷりぷり海老としその湯葉ギョーザ

1-07175
トリ天 秘伝ねぎソース
を頂きました。
とてもヘルシーなお食事でした。


お野菜食堂SOHSOH ロープウェイ通り本店
https://greenlabel-group.com/sohsoh



初めての「はとバスツアー」
港の見える丘公園を後にして
次はいよいよ横浜中華街でお食事です。
1-07121
バスガイドさんを先頭に
1-07122

1-07123
本場上海料理「状元樓 じょうげんろう」さんに到着。

私達のテーブルは私達家族3人、女性4人組、女性1人、
の計8人が同席しました。
コース料理となっていて
1人1人に運ばれてくるお料理と
それぞれの人数分を1皿に盛りつけたお料理とがあります。
それではお料理の紹介です。

1-07124
フカヒレ入り茶碗蒸しスープ仕立て

1-07125
海老のチリソース煮

1-07126
フカヒレ焼売点心

1-07127
春巻

1-07128
黒酢の酢豚

1-07129
チャイニーズスイーツ

この他に「前菜盛合せ」と「フカヒレスープチャーハン」が
ありましたが、写真に撮るのを忘れました。
美味しいお料理をお腹いっぱい頂いた後は
中華街を自由散策で
次男が見つけたお店に行ってみましたよ。
1-07129(2)
2口ぐらいで食べれそうな小さな肉まんで
次男が2個買ってホテルに持ち帰りました。
お土産店をブラブラしている内に集合時間が近くなり
1-07129(3)
中華街とお別れです。
それにしても、外人さんの多いこと。
色んな国から来られていますね。

さて、次は山下公園へ向かいます。

状元樓
http://www.jogen.co.jp/jgr_yokohama/



結構遅いホテル到着となった割には
翌日は9:40分発、初体験の「はとバス」観光なので
遅れない様に早起きしました。
東京駅丸の内南口を出て左へ進むと
「はとバス」専用の乗り場と
向かい側には待合室が何部屋もずら~っと並んでます。
1-07091
1-07092
ひっきりなしに出発の案内アナウンスが放送されていて
次から次にバスが出発して行きます。
さすが「はとバス」
平日でもお客さんはいっぱいでした。

今回私達が選んだコースは
『横浜ベイサイドストーリー/B:状元樓(上海料理)プラン』で
お料理はA.四川料理 B.上海料理から選べます。
行程は
港の見える丘公園・山手洋館・外国人墓地(自由散策)→横浜中華街「状元樓」で上海料理の昼食→横浜中華街(自由散策)→横浜マリンタワー展望→山下公園(自由散策)→横浜港ミニクルーズ(山下公園~赤レンガ倉庫)→横浜赤レンガ倉庫(自由散策)→東京駅帰着

定刻に、ほぼ満員のバスは出発。
バスガイドさんの流暢な説明を聞きながら
「港の見える丘公園」に到着。
1-07093
「横浜ベイブリッジ」
1-07094
一日お世話になったバスです。
1時間ほど自由に散策ですが
初めての横浜は街の雰囲気が独特で
外国風な建築が目立っていました。
1-07095

1-07096
「山手資料館」

1-07097
「外国人墓地」

1-07098
カフェの看板に足が止まります。
1-07099
早速おしゃれなカフェで一息。
1-07099(2)

1-07099(3)
オープンカフェになってる、このカフェのフェンスに
まるまる太ったカラス君を発見!
テーブルの上の残り物を狙っていました。

異国情緒たっぷりな通りには
絵を描いている人が数人いたりなど、素敵な雰囲気です。

さて、次は中華街へ向かいます。



旦那さんの通院の為、松山に来ています。
婆ちゃんも順調に回復しているので
義妹に婆ちゃんの様子を見に行ってもらう様に頼んで
私も一緒に来る事にしました。
a3740d45

夕食は大街道からちょっと横道に入った
和食屋さんで頂くことに。
旦那さんは昔行った事があるそうですが
私は初めてのお店です。
暗い暗い階段を降りて地下にあるお店に入ると
広々とした空間が広がっていました。
今までに経験した事が無い様な薄暗い店内で
高齢者には足元が見え難い程の階段を更に何段か降りて
個室の席に案内してもらいました。
暗いけど、嫌な感じではなくてお洒落です。
帰る時には目も慣れて普通に歩く事が出来ました。
それでは早速お料理です。
15b2c1b0
橙(だいだい)サラダ 豚トロスモークと野菜
e80cd8a4
初かつお わら焼き刺身
c271eec3
白キスの天ぷら
ac87a061
極太アスパラガス炙り
8c7e042b
仙台リブロースの炭火焼き
43cb883b
焼きおむすび
fcfb08c0
瀬戸内産 鯛茶漬け

私はお肉と焼きおむすびは頂きませんでしたが
ちょっと食べ過ぎなぐらい頑張って食べたので
後でちょっとお腹が痛くなりました。
旦那さんが「無理して食べるからよ。残したらいいんよ。」
と言いますが
何だか残すと悪い様な気がして、ついつい食べ過ぎてしまいます。
お店の方は、とても感じが良くて、お料理も美味しかったです。

代官町別邸 橙 (だいだい)



このページのトップヘ