30-01291
前々から気になっていた『ブロッコリースプラウト』
隣町のスーパーで見つけたので、早速買ってきました。

見た目も味も「かいわれ大根」そっくりなのですが
「スプラウト」とは新芽の事で、その名の通りブロッコリーの新芽なのです。
この「ブロッコリースプラウト」に含まれている
スルフォラファンという成分が注目されているのですが
その効能として
1.解毒作用(がん予防)
       体内に取り込まれた発がん物質を無毒化し
       体外に排出する解毒作用の生成を活性化する。
2.抗酸化作用
       ビタミンCが摂取後数時間でその効果を失うのに対し
       スルフォラファンの効果は約3日間持続する。
3.肝機能
       体内に潜在的に存在する解毒作用を活性化することで
       肝臓の解毒力を高め肝機能の向上に寄与する。
4.新陳代謝
       スルフォラファンは体内に摂り込まれると抗酸化酵素の生成を促進する。
       これによって細胞分裂が活性化され新陳代謝を上げることができる。
5.ピロリ菌
  スルフォラファンには胃癌の原因の一つといわれている
  ピロリ菌の殺菌効果が報告されている。
6.その他
  スルフォラファンには皮膚や眼への紫外線によるダメージを防御する効果や
  肝癌・高血圧・心臓病の予防効果なども報告されている。

                          ウィキペディアより
なるべく小さく切って、よく噛んで食べると
スルフォラファンの吸収がより良くなるそうです。
熱にも強いのでいろんなお料理に使えそうですね。
地元のスーパーにも置いてくれるといいな~。