ソフトバンクとの契約が切れた松坂投手が
今季は中日の入団テストを受けて合格し
年収1500万円(推定)の1年契約で中日への入団が決定したと
テレビで放送しているのを見ました。
プロ20年目にして初めてセリーグの選手となったそうで
入団テストを受けてまでプロ生活を続けたいと思うところに
野球への熱い思いを感じるのですが
旦那さんの見方は一味違っているのです。
それはソフトバンクで1年6億円で4年契約、24億円をもらっている選手が
4年間で投げた試合は1試合、それも38球しか投げていないそうで
「それはソフトバンクも再契約してくれと言われても無理な話しで
反対に少しぐらいお金を返してあげればいいのに。」
って言うんですよ。
そんな詳しい話は全く知らなかったので、いろんな理由があったとしても
「それはそうだ」と思ったのでした。