つるこな日々

2019年04月

31-04301

昭和に生まれ平成を過ごし
そして明日から新しい時代「令和」が始まります。

この新しい時代の幕開けに
大きな災害が起こりません様に。
癌の特効薬が見つかります様に。
そんな事を考える今日ですが
物事がどんどん進化して
便利な世の中になったはいいけれど
それに付いて行けず
完全に時代に取り残される私が
はっきりと見えたりもします。
さて、どんな時代になるのでしょうね。

今日はずっと両陛下のお姿をテレビで拝見していましたが
そうしている自分に日本人のDNAを感じていました。
常に国民に寄り添い続けて来られた
平成の天皇、皇后両陛下に心からの感謝と
末長いご健康を心よりお祈り致します。



運動を一生懸命やり過ぎて筋肉痛になった旦那さん。
初登山を控えて体調を整えておきたいと
今日は、いつもお世話になっているマッサージへ行って来ました。
その行く途中、雨がパラパラと降りだしたので
車の中で「降水確率」の話しになったのです。
旦那さんは1日の間に雨が降る確率の事だと言います。
例え数秒でも絶対雨が降るなら100%だと言います。
私は1日の間にどれぐらいの時間雨が降るのか。
1日中降るなら100%だと言いました。
さて、どちらか正解してるんでしょうか?
そこで調べてみましたよ。
過去に同じ気象条件が100回あったとして、そのうち50回で1mm以上の降水があったら、降水確率は50%となります。
つまり、過去のデータの統計に基づいているわけです。
降水確率が100%だから大量の雨が降る、というわけではありません。
降水確率100%とは、予報区内で同じような気象条件が100個あったとして、そのうち100回の気象条件で1mm以上の降水があるということです。
こちらもあくまでも確率であって、1mm以上の雨が過去100回降ったというだけを表しています。
そのため、必ずしも大雨が降るというわけではないのです。
あら、旦那さんも私も、どちらも不正解でしたよ。
ま、私ときたら、知らないにも程があるって感じですが
毎日の様に天気予報で見てる「降水確率」
訳も知らずに見ていたことになりますね。



31-04284

今日から連休に突入した我が家です。
そしていよいよ旦那さんの発登山が近付いてきました。
以前に登山靴を買ってきた事を記事にしていましたが
先日リュックサックと杖とパンツとソックスを買ってきた旦那さんです。
レインコートも必要との事で「しまむら」へ行って買って来たのですが
レインコートというより安いカッパと言った感じで
着てると蒸れ蒸れになりそうです。
その事を娘っ子に話したら
「せめてユニクロで買って下さいな。」と山ガールは言ってました。^^
旦那さんと一緒に行く同級生の中のお1人から
簡単な登山入門みたいな冊子を送って頂いたのですが
めんどくさがり屋の旦那さんは
ペラペラとページをめくっただけで
「これの通りにしてたら疲れる。」とか言って
ちゃんと読まないのですから本当に困ったものです。
めんどくさがり屋プラスへそ曲がりなので
何か言うと、かえって逆効果になるので
何も言いませんけどね。^^




31-04281


31-04282


31-04283

前日の記事と同じ4月7日に撮影した写真です。
川面を流れる桜色の帯が印象的でした。



このページのトップヘ