つるこな日々

2019年02月

暮れに88歳の米寿を迎えた婆ちゃん(実母)は
若い頃からお肌のお手入れは熱心で
いろんな色のパックをしたりしてたな~って覚えてるんですが
昔からSKⅡが大のお気に入りだった婆ちゃんです。
それにしても、今でも毎日ちゃんとメイクは欠かさず
尋ねて来る人もそんなにいる訳ではないのに
それは、ほんとに感心してしまいますよ。
私は「今日は家から出ない。」と思ったら
その日はメイクはしないので、そこは全く似てない親子です。^^

そんな婆ちゃんは、気に入った商品に出会ったら
「これいいから使ってみなさい。」と言って
私にもよく買ってくれたりするのですが
今回は資生堂マキアージュ ダブルブロークリエーター
アイブロウペンシルを買ってくれました。
31-02281
ホルダーとリフィルを2個も。
もうすぐ90歳なのに私より詳しいんじゃないかと思ったりです。
で、私が今気に入って使ってるアイブロウペンシルですが
31-02282
セザンヌ太芯アイブロウのナチュラルブラウンで
お値段は600円ぐらいとお安いのですが
芯が柔らかくて、とっても描きやすいので
これに出会ってからは、ずっと使い続けてるんです。

でも、こうやって並べてみると、普通は
私の方がマキアージュを使ってて、婆ちゃんがセザンヌって思いません?
「真逆じゃん!。」って、突っ込みたくなりますよ。^^



Windows Live メールが来年には使えなくなるので
移行先を探していたのですが
Yahooメールへ完全に移行する事が出来ました。
全て終了するのに時間は掛かったけど
一日で出来たので、思っていたより簡単でした。
移行先はWebメールと決めていて
Gmail、Outlook、Yahooメール、と試しに使ってみたのですが
この中で設定が私に一番分かり易かったのがYahooメールでした。
特に外部アカウントの設定が分かり易かったです。
ちなみに外部アカウントは5個まで設定可能です。
メールの自動振り分け機能も分かり易く
振り分けるフォルダは何個でも作れるので
自分に合ったメールボックスが出来ます。
こういうところはWindows Live メールと似てます。
迷惑メールフィルター、受信拒否、なりすましメール拒否、
など、機能も十分です。
アドレス帳のインポートも簡単でした。
又、セーフティーアドレスと言って
Yahooメールアドレスに加えて新たなメールアドレスを取得出来るので
サブアドレスとしてショッピングやメルマガなどに利用するのに便利です。
そして、もう2点、Windows Live メールと全く違う点は
何種類ものデザインが用意されている事。
アプリを使えばスマホや iPadでも使える事です。
特にアプリ、これって凄く便利です。
これで間際になって慌てずに済みますね。^^



31-02261

いつもお世話になっている整体師の先生の奥さんから
お手製の雛あられをいっぱい頂きました。
ほんとは5袋頂いたのですが
写真を撮ろうと思った時には既に1袋なくなってましたよ。^^
旦那さん大好きなので
気を付けないと血糖値が上がりそうです。



Windows7がリリースされたのが2009年で
延長サポート期間も来年の1月には終了するので
それまでに対策を取らないといけないのですが
今一番困ってるのが
Windows Liveメールが完全に利用出来なくなる事です。
こういう時の為には、やっぱりwebメールが便利ですよね。
それで早い内にwebメールに移行しようと思ってるところです。
Gmail、Yahooメール、Outlookメール、など候補があるのですが
エラーが少なくて、設定が簡単で、使い易いものがいいので
いろいろクチコミなどを見ながら検討してるところです。
でも使い慣れたWindows Liveメールがどうしてなくなってしまうのか。
何でも新しくすればいいってもんじゃないと思うのですが
移行って簡単に言ったけど、私に本当に出来るんでしょうか?
悩ましいところです。



31-02241
昨日は足を延ばして高知でランチしてきました。
道の駅「日吉夢産地」へ到着すると、先ず目に飛び込んでくる巨大フィギュア。
31-02242
鬼ママの名前は『柚鬼媛(ゆきひめ)』
柚子が特産なので、そう名付けられたそうです。
そして早速食堂へ
31-02243
インド人の方が作る本場のカレーが人気みたいですが
私達が頂いたのは日替わりランチ。
31-02244
卵雑炊とお蕎麦は半分で良かったかも。
煮卵、白菜と豚肉の炒め物、大根の煮物
デザートに焼き菓子が付いてます。

お腹いっぱいになって、特産品売り場をウロウロ。
いくつか購入してレジへ行くと
レジを担当するのは今日が初めて・・みたいな50代ぐらいの女性ですが
打ち間違えて最初からやり直しになったんです。
どうにか支払いが終わって外に出てから旦那さんが
「それ合計間違ってないか?そんなにせんやろ?」って言うので
確認してみると400円多く払ってる事に気付きました。
それですぐに引き返して、返金してもらったのですが
今度は別の方と一緒に打ち直していらっしゃいました。
そんなちょっとしたハプニングもあったりな
久し振りの高知でランチだったのですよ。



このページのトップヘ