つるこな日々

2018年06月

30-06301

今月2度目のイベント『ステッカーブック』をクリアしました。
今月の新ツムを使ってクリアしていくイベントで
4枚のカードにステッカーを貼っていくのですが
それぞれのカードの最後は「フラワーツムツム」。

30-06302

私の大好きなミッションで
綺麗で大きなお花が次々に降ってきます。
ツムもビックリするぐらい大きなツムが降ってきたりして
とっても楽しいミッションになっています♪
4枚目は激ムズ指定で
初心者の人はルビーを使わないとクリア出来ないかもです。



30-06291

丁度同じ日に
「河内晩柑(かわちばんかん) 」と「美生柑(みしょうかん)」
が届きました。
親戚から、それぞれ贈って頂いたのですが
向かって左が「河内晩柑(かわちばんかん) 」
又の名前を「宇和ゴールド」
向かって右が「美生柑(みしょうかん)」です。
2つのおミカンとも文旦に良く似ていて
文旦から突然変異して出来たそうで
ここ数年、よく見かける様になりました。
私は文旦より、こちらの方が好きなので
毎年頂くのを楽しみにしてるんです。
そしてうちの従業員の女の子達にも
毎年お裾分けしてるので、今年もとっても喜んでいました。

こうやって見比べると
「宇和ゴールド」は見た目は悪いですが味はとっても美味しいです。
このおミカンを栽培されているのは高齢のお婆さんという事で
体が大変なので、これで最後になるかもしれないと聞いて
ちょっと残念な感じです。
今回も無理にお願いしたそうで、貴重なおミカンですよ。

若い人が都会に出て行ってしまうので
後を継ぐ人がいない現実は寂しいですね。



毎週水曜日は仕事は午前中で終了して
お天気なら午後はゴルフへ行く旦那さんです。
昨日も暑い日射しの中、半ズボンでゴルフでした。
いつも親しいお友達とプレーしているのですが
その中に循環器科専門の先生がいて
今回の心臓にステントを入れる手術の事を相談したらしいんです。
その先生のお話しでは
最近の傾向として手術より投薬で治療する事が多くなってると
言われたそうで
詳しい検査結果もカテーテルの映像も何も見ていないので
それが旦那さんに当てはまるかどうかは分からないので
一般的な話しとして、されていたそうなのですが
それを聞いた旦那さんは
本当に手術が必要かどうか、もう一度主治医の先生と相談してみると言って
何やら、手術に後ろ向きな感じになってるんです。
私は「先生と相談するのはいいと思うけど
今までの経緯からして、手術は必要だと思うよ。」と
旦那さんに言いました。
「糖尿病がある事によって病気を隠す事がある。」と
主治医の先生に言われた事があるので
何も自覚症状が無くても
実際は何かが起こってるかもしれないと考えると
私は手術は必要だと思うんですよね。
でも、本人が納得して手術する事が、もちろん大切ですけど。



先日、婆ちゃん(実母)と美容院へ行った時のことです。
私と婆ちゃんは、白髪染めの後でいつもトリートメントを
してもらうのですが
その日は新しいトリートメントが入ったそうで
雨の日でも髪が膨らまないのが特徴で
この梅雨の時季には丁度良さそうで
お試しという事で1000円でしてみませんか?って言われて
してもらう事にしたんです。

いつもは髪を染めてからトリートメントの順番だったのが
これは染める前にシャンプーの後にトリートメント剤を付けて
それからかなり長い間髪を温めて
洗い流してから髪を染めてという、いつもと逆の順番でした。
そして最後にアイロンで髪を丁寧に伸ばすのですが
これもトリートメントの中に入ってるという事でした。

仕上がりはシットリまとまってサラサラのツヤツヤで
まるでストレートパーマをあてた後の様な感じです。
これなら雨の日でも髪が膨らまないのが分かる気がしました。
そして帰ってから数日
髪がいつもより抜ける事に気付いたんですよね。
多分、このトリートメントのせいだと思うので
私には合わなかったんでしょうね。
なので次回からは
元のトリートメントに戻してもらおうと思います。



先週の木曜日は毎月集まってる女子会の日でした。
久し振りに5人揃って夜の6時半から9時半まで
時間を忘れて楽しい時を過ごしてきましたが
時々欠席していたK.Mちゃんや、Y.Rちゃんは
入院して大腸ポリープの切除をしたり
椎間板ヘルニアで検査をしたりと
健康面でいろんな事があった数ヶ月でした。
でも、お目出度い話題もあって
K.Mちゃんの次男さんの結婚式があったんです。

さて、いつも話題に事欠かない女子会。
今日はK.Mちゃんのお孫ちゃんの話しを紹介しますね。
K.Mちゃんはバツ1で1人暮らしなのですが
お孫ちゃんがやってくると
「ジイジのいないバアバ、こんにちは」って挨拶するんだそうです。
誰も教えた訳でもないけど子供ながらに
パパにはジイジとバアバがいるのと比べてママにはバアバだけなので
そう言ってるんじゃないかと。
初めて聞いた時は、みんなで大笑いしたそうなんですが
スーパーに買い物に行っても
「ジイジのいないバアバ」「ジイジのいないバアバ」って呼ぶので
それは恥ずかしいから違う呼び方にしてって頼んだそうなんです。
で、次にやって来た時に何て言ったかというと
「可愛いバアバ、こんにちは」に変わっていたそうで
でも、又スーパーで
「可愛いバアバ」「可愛いバアバ」って呼ぶので
ほんとに困ったって笑わせていました。



このページのトップヘ