つるこな日々

2017年09月

29-09301

寝てる時に足がつる事は、たまにはあるんだけど
今朝は左足のふくらはぎの下のところが
相当長い時間つったままの状態が続くので
あまりの痛さに起きて湿布薬を貼りました。
すると段々と痛みがとれてきたので良かった~

さて、昨日は旦那さんが出張でお泊りで
一日家に居ないなんて事は滅多にない事なので
こういう日は私にはチャンスの日♪
いっぱいピアノを弾いて過ごしてまして
西村由紀江さんの「ビタミン」を練習してました。
かなり前から指の第1関節が腫れてきて
長い時間弾いてると痛くなってくるので
前に整形外科の先生に診てもらったら
「老化現象」だから心配いらないって言われたんだけど
「老化」という2文字を私の辞書から消したいこの頃でございますよ^^



29-09291

実家の庭に咲く白い彼岸花です。
爺ちゃん(実父)が生前に球根を買って植えた花が
こうして咲いてるのを見ると

29-09292

ほっこりした気持ちになりますよ。
もうちょっとするとピンクの彼岸花も咲き始めます。




29-09281


今朝、勝手口から外へ出るとフワッと金木犀の香りがして
暫く立ち止まってクンクンしました。
ほんとにいい香り。
香りに誘われて庭の金木犀に目をやると
いつの間にかいっぱい花が咲いていて
季節の移り変わりを感じます。

昨日は掛け布団を肌掛けから合布団に変えました。




29-09271


近くの川で獲れたカニを頂きました。
この辺りでは「ツガニ」って言うのですが
一般的には「モクズガニ」って名前で呼ばれてるカニですよ。
ちゃんと甘辛く味付けまでしてもらってて至れり尽くせりです。
でもね、正直言うと
カニを食べると手がベトベトになるし、めっちゃくちゃカニ臭くなるしで
私はこのまま食べるより出汁として使う方が好きなんです。
カニの出汁で里芋を煮て食べたり
あと、お味噌汁に入れても、とっても美味しいんですよね。
シーズンは終了したけど
河原でカニの出汁で作った「いも炊き」を
みんなで食べたりすることもあるんですよ。

で、「月夜のカニは美味しくない」って昔から言われてて
漁の為の仕掛けをするのは闇夜がいいらしいです。



日曜日は部落対抗のレクバレーの試合があって
その日の夕方は打ち上げと親睦も兼ねて
毎年恒例の組内のみなさんとのお食事会がありました。
この様な会の事を、こちらでは「おこもり」と言ったりします。
最近は組も高齢化が進んで出席されない方も結構増えました。
さて、試合の結果は3位決定戦に負けて4位という事でしたが
小学生や中学生も動員してギリギリでのメンバー構成だったので
4位は立派な成績でした。
組内のみなさんが一同に集まるのは滅多に無い事なので
話しにも花が咲いて楽しい時間を過ごす事が出来たんです。

そして、昨日の朝のこと
おこもりの会場を提供して頂いた方が訪ねて来られて
「このバッグは奥さんのバッグじゃないでしょうかね?」と
私のバッグを持って来られたんですよ。
私、その時までバッグを忘れて帰った事など全然気付いていなかったので
ほんとにビックリたまげました。
バッグの中には財布はもちろん、大切な物が入っていたので
忘れた場所が「おこもり」の場所でほんとに良かったって思いましたよ。
こんな事は初めてだったのですが
自分で思ってる以上に老化が進んでる気がして、ちょっと恐かったです。



このページのトップヘ