以前の記事で婆ちゃん(実母)の住宅に手すりを付けて頂く事を
ケアマネさんにお願いした事を書いていましたが
業者さんの見積もりが出来て
それをケアマネさんが担当の方に提出して頂き
OKが出て、月曜日に取り付けが完了しました。

介護認定を受けている人が自宅で安全に生活出来る為に
介護保険を利用した住宅改修費を20万円まで補助して頂けるのですが
今までもその制度を利用させて頂き
玄関とお風呂の手すり、ポータブルトイレ、入浴用の椅子などを
購入、及び取り付けて頂いた事があります。
裏口や勝手口は弟が手すりを付けてくれていたのですが
退院後に体力が落ちた事もあって
その手すりが使い難くなったので
安全の為に取り替えてもらいました。
1-07311
裏口
1-07312
勝手口
1-07313
トイレに行くまでの壁2ヶ所の
全部で手すりを4ヶ所取り付けて頂きました。

価格は取り付け料込59000円で一旦全額をお支払いし
個人負担は1割なので残りの金額が後日口座に返金になります。