年の初めの元旦はU.S.Jで夕方まで過ごしました。
娘っ子が「電車がU.S.Jの前まで行ってくれるよ。」
と言うので電車で行く事にしました。 
ホテルは梅田駅の隣りなのでアッと言う間に到着です。 
U.S.Jの前には見るからに高そうな立派なホテルが建っていて
旦那さんがみんなを呼んでホテルの前で集合写真を撮りました。
そして何をするのかと思いきや
「1泊15万円です。」のメッセージと一緒に
友達にその写真を送っているんですよ。
「そんな嘘ばっかり言って。」と言うと
「1泊15万円って書いただけで
泊まってるとは書いてないからいいんよ。」ですって。
そして後になって気付いたのですが
全員が写っている写真が
その泊まってもいないホテルでの写真だけだったのには
「ボヨヨ~~ン」って感じでした。゚ ゚∑( Д ノ)ノ彡!!

早乗りチケットを購入していたので
「ミニオン・ハチャメチャ・ライド」
「ジュラシック・パーク・ザ・ライド」
「ジョーズ」
「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」
の4つは待たずに乗る事が出来ました。
「ミニヨン」はシート本体はずっと同じ場所から動いていないそうですが
そのハイテクな装置によって
まるで空中を急上昇したり急降下したりする感じになるのだそうで
私は半分くらい目をつむってました。
そして、ちょっと恐がりのお孫1号が終わって出て来るなり
「半分くらい目、つむっとった。」って言ったのには
これぞDNAだと思ったんですよ。
似なくていいところが似るのがDNAですな。^^

こんな元旦からテーマパークで過ごすなんて
人生初の事でした。
年越しのセレモニーを徹夜で過ごした若い人達が
疲れ果てて芝生の上で寝転がっているのも
元旦ならではのU.S.Jですね。
日が落ちてくると
夢の国への扉が、又1つ開くのでした。
31-01141

31-01142

31-01143
       娘っ子夫婦
31-01144
   ペイントしてもらった、お孫2号